新型コロナウイルス感染予防対策と対応について当社では以下の感染予防対策や対応を適切に講じお客様と当社スタッフの安全を第一にお役に立つ活動を引き続き行ってまいります

当社では以下の感染予防対策や対応を適切に講じ
お客様と当社スタッフの安全を第一に
お役に立つ活動を引き続き行ってまいります

個人の感染予防対策

  • 毎朝出勤前に検温を実施し記録する。
  • 発熱などの症状がある場合はかかりつけ医を受診し指示を仰ぐ。上長へ連絡。
  • お客様宅へ訪問する際や、接客対応時にはマスクを着用する。
  • 手指衛生及び咳エチケットの徹底。
    • *マスクを適切に使用する。(鼻・顎をしっかり覆う。表面をむやみに手で触らないこと)
    • *自分の手がウイルスを運ぶということを意識する。 
    • *アルコール消毒は十分量で揮発するまでしっかり擦り込むこと。(揮発する際に殺菌効果があるため。濡れた手での使用はNG)
    • *休憩室でのクラスター発生の事例がある。飲食前にはしっかり手を洗い、マスクを外しての会話は距離をおいて行う。
  • 出社時や外出から帰ってきた際の手洗いの徹底。
  • 外出先で発熱・咳等の症状が出た場合は、無理に帰社せず上長に体調不良を報告し帰宅する。医療機関へは必ず電話連絡をしてから受診の指示を仰ぐ。(直接受診しないこと)

会社としての予防対策

  • 店舗・事務所入口に手指消毒用アルコールを設置し、使用を励行。(外部からのお客様なども含む)
  • 入口受付に手指消毒の依頼を掲示。
  • 定期的に事業場所の換気を行う。
  • お客様の対応終了後、環境表面(テーブル・椅子等)のアルコール消毒を行う。
  • ドアノブ・電気スイッチ・手すり・水道蛇口等の、手を触れる共有箇所の消毒を定期的に行う。
  • スタッフの健康状態のモニタリング 

感染者および濃厚接触者への対応

  1. スタッフまたは家族に症状が見られる場合
    別紙1【症状発生時の就業取り扱いフローチャート】を参照し、本人・会社とも適切に行動・対応を行う。
  2. スタッフまたは家族が感染した場合
    別紙2【新型コロナウイルス感染に係る就業取り扱い《早見表》】記載事項に則り就業の取り扱いをする。
    当該スタッフの自宅待機期間は保健所や医療機関の指示に従う。
    スタッフに対して自宅待機などを命じる場合には、感染症法、労働基準法、労働安全衛生法や自社の就業規則等に基づいた対応を行う。
  3. スタッフが濃厚接触者となった場合
    スタッフが濃厚接触者となった場合は、保健所の指示に従い感染防止の措置を講じる。
    感染症法、労働基準法、労働安全衛生法や自社の就業規則等に基づいた対応を行う。
    科学的根拠に基づかない、または出所の証明ができない情報に惑わされること無く、冷静かつ慎重な言動を心掛ける。当然のことながら、SNS等での軽率な発信・拡散等は厳に慎むこと。

令和4年4月20日
(株)トータルエナジーオオタ
安全衛生委員会

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お住まい
について
0120-22-8558 受付時間(9:00〜17:00)

〒680-0074 鳥取県鳥取市卯垣3丁目515

お車
について
0120-374-377 受付時間(10:00〜19:00)木曜定休日

〒680-0911 鳥取県鳥取市千代水4丁目78

メールでのお問い合わせ

NEWS

新築住宅の資料請求